Home | Music Top | Site Map


UNITLOGO.gif



S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のトラックバック
民主党 田中美絵子 渋谷..
from 民主党 田中美絵子 渋谷有栖..
民主党 田中美絵子 渋谷..
from 民主党 田中美絵子 渋谷有栖..
Cocco 激ヤセ リス..
from Cocco 変わり果てた姿 ..
平子理沙 手ブラセミヌー..
from 平子理沙 手ブラセミヌード画..
元モーニング娘。中澤裕子..
from 元モーニング娘。中澤裕子 保..
桜木佑香 志村診察室で診..
from 桜木佑香 志村診察室で診察!..
水川あさみ 下着姿を撮ら..
from 水川あさみ 下着姿を撮らえた..
柳井瞳 AVデビュー 現..
from 柳井瞳 AVデビュー 現役女..
やりすぎガールがAVデビ..
from やりすぎガールがAVデビュー..
有名女子アナ 狙われた映..
from 有名女子アナ 狙われた映像!..
あの数年前に起きた整形外..
from あの数年前に起きた整形外科美..
板尾の嫁 初代ヌード画像..
from 板尾の嫁 初代ヌード画像・動..
谷村奈南 Tバックで撮影..
from 谷村奈南 Tバックで撮影され..
吉高由里子 全裸濡れ場映..
from 吉高由里子 全裸濡れ場映像集..
加護亜依 右肩のヤケドの..
from 加護亜依 右肩のヤケドの後が..
原史奈 痴漢に手をスカー..
from 原史奈 痴漢に手をスカートに..
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
最新のコメント
, против храпа
by MichaelKt at 14:40
, браслет ан..
by Michaelpt at 13:45
Оставили мен..
by Aasqtjrp at 01:30
Самеллан вно..
by Amqnxajs at 02:17
Это была кам..
by Atwbuypt at 21:55
Профессор, м..
by Auiczdin at 18:00
Они были вни..
by Adkagbbw at 15:42
Сотня рабов ..
by Ajcmaylu at 13:38
Открыл, они ..
by Aukvxfpb at 11:32
Потому что э..
by Agfnrtkm at 09:27
Proxy-Base -..
by Richardtog at 08:50
Каким-то чуд..
by Arfucwfa at 01:00
Но, наконец,..
by Asirmtpg at 23:22
Он-то себя н..
by Aihabcol at 09:36
Тут жители д..
by Autpiiwm at 03:20
Кому же этим..
by Anhrgkxy at 01:25
Правда уже с..
by Apxnwjfu at 22:46
Нежная рука ..
by Atzljozc at 19:20
Впереди Перс..
by Atzrhqkh at 16:46
Может, он уж..
by Aerjqalv at 16:31
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AOKI takamasa インタビュー
自身では、通算6作目となるアルバム"PARABOLICA"を、田中フミヤと半野喜弘の二人が主宰するレーベル、op.discのアルバム第一弾作品としてリリースした、AOKI takamasa。今回は、活動拠点をパリに移し、音楽的クオリティも更に上昇中の彼に、アルバムのコンセプトや11/26(土)に開催されるUNITでのリリースパーティ、そしてパリでの生活の事を中心にお話を伺ってみた。
c0053925_15172450.gif





☆:音楽を職業にしていこうと思ったキッカケを教えてください。

AOKI takamasa(以下A):覚えてないですね。楽しかったのでいつの間にか続けていたって感じでしょうか。

☆:音楽的に影響を受けたアーティストは?

A:数えきれないですが、半野喜弘さん、サワイ・タエジ君、Steve Reich、D'ANGELO、Aphex Twin、後はアーティストに限らず、F1のエンジン音、建築、美味しい食事、優れたデザイン性を持った全ての物、日本人が今確実に失いつつあるシンプリシティ、etc..

☆:生活の拠点をフランス、パリに移しましたが、それは何故ですか?

A:CDの売り上げが激減してしまった今、僕のようなミュージシャンが生きて行くためにはライヴをこなしてその収入で生活していくぐらいしか道がないんですね。日本に拠点を置いていた時の主な発表の場といえば、東京や大阪などの一部の大都市に限られていたし、そういった限定された場所で活動を続けていると、このままではオーディエンスに飽きられない為に自分が本当にやりたい事を曲げていかないとダメな状況になるんじゃないかって思うようになったんです。それと同時期に海外から多くのライヴのオファーをもらってたんですが、日本からの
渡航費が高価なので呼んでもらえなかったり、どっちつかずの状況も続いてました。それで思い切ってヨーロッパに拠点を移す事にしました。パリはヨーロッパの交通の中心地だし、飛行機、電車、バスなど、多くの交通手段の拠点になっていて、地続きで比較的簡単にヨーロッパ各国の都市にアクセスできる街だったので、それでパリに移りました。自分としては日本に滞在しながらそういう活動を続けていくのが理想的なんですが、今はなかなか難しいので、いつかそういう状況になれば良いなって思いますね。

☆:パリでの"生活"において良い部分、不便な部分がありましたら教えて下さい。

A:良い部分は、他のヨーロッパの街と同じように、自分のペースがしっかり保てるので、自分のオリジナリティを発見しやすい気がするんです。そこが良いかな。パリは都会ですけど、日本の都会と違って比較的自然で安全な食事も簡単に見つけられるし、自然と都市のバランスが良い方だと思います。アートも日本と比べると本物に触れる機会も多いし、僕のような職業の人間には色んな意味でバランスが良いと思います。不便な部分は多すぎて、、歩く時に犬の糞を踏まないように下を見て歩かないとダメなのが不便です(笑)。あと色んな意味で不潔なのが嫌なのと、貧富の差が激しすぎて、それが露骨に感じられるのが嫌ですね。日本もそうなってきたけど。

☆:パリでの音楽活動において良い部分、不便な部分は何ですか?

A:良い部分は、、さっきも言ったように自分のペースを保てるっていう所かな。不便部分は、、街で流れる音楽が(僕の個人的な視点から言えば)ダサイって事ですかね(笑)。

☆:世界各地でライヴをやられていますが、今まででどこのライヴが印象に残っていますか?

A:どこも特別ですが、やっぱり地元である日本のライヴはいつも特別ですね。

☆:アルバム『PARABOLICA』のタイトル名の由来は?

A:"PARABOLICA"はイタリアのF1などに使用される高速サーキットであるモンツァの最終コーナーの名前です。その先に続くメイン・ストレートで最高速(360km/h)を出すには、そのコーナーをバランスよく、しかも攻めながら抜けないとダメっていう凄くチャレンジングなコーナーなんですね。今回、僕は『4つ打ち』っていう今まで僕が避けてきたフォーマットにチャレンジしたんです。これは僕にとっては凄くチャレンジングな事で、そういう意味でもこのタイトルが僕にとって凄くしっくり来たんですよね。あとイタリア語で『放物線』という意味でもあります。それもまた気に入りました。

☆:今までの作品よりもダンス・チューンで、しかも音の実験的要素が盛り沢山の様な感じに
聴こえましたが、今回はどのようなコンセプトで作られたのでしょうか?

A:僕個人の意見としては、今までも今回も変わらずダンス・ミュージックを作ってきたつもりだったんですね。でも今回はop.discっていうテクノを主軸としたレーベルから作品を出させていただく事になった事もあって、今まで以上に、誰が聴いてもダンスミュージックに聴こえるような作品にする必要がありました。それに今ヨーロッパでは日本以上にCDが売れない状況が続いていますし、日本人アーティストの地位はまだまだ低い状況も続いてます。そういう状況の中で僕のような人間が生き残っていくためには、なるべくDJの人たちがミックスしやすい作品を作って、多くのオーディエンスに自分の音楽を認識してもらって、そこからさらに活動の幅を広げて行く必要があったんです。それで『4つ打ち』っていうフォーマットを使って、どこまでオリジナリティが出せるかっていうのが一つの大きなコンセプトでした。実験的要素が盛り沢山になったのは、多分自分だけの手法をさらに多く見つける事ができたからかもしれません。同じような音の曲が増える中、オリジナリティを全面に出すと、聴く人によっては『実験的』に聴こえるのかなって思います。

☆:それぞれの曲名の由来を一言で、簡単に教えて下さい。
01. MIRABEAU
A:モナコサーキットのコーナーの名前です。

02. DEGNER
A:鈴鹿サーキットのコーナーの一つです。

03. ASCARI_wet_condition
A:イタリアのモンツァサーキットのコーナーで、そこを雨の日に走ったイメージで曲を
作ったので、wet conditionです。

04. ASCARI_dry_condition
A:同じコーナーを晴れの日に走ったイメージで曲を作りました。だからdry condition。

05. I'm a part of it
A:自分は宇宙を動かす大きな力の一部だと感じたので、I'm a part of it.

06. PARABOLICA
A:同じくモンツァサーキットのコーナー。

07. LESMO
A:これもモンツァから。

08. SF_variation
A:前のアルバムに収録されてた『simply funk』っていう曲のバリエーション違いです。

09. 27th
A:『26th floor』っていう曲のイメージを発展させたものなので。

10. ABBEY
A:イギリスにあるシルバーストンサーキットのコーナー。

☆:11/25のUNITでのライヴは、どのような形でやろうとか考えていますか?
A:ノリノリでいきますよ!良い意味でオーディエンスの皆さんの期待を裏切るような、そんなライヴにしたいです。

☆:ファンへメッセージをお願いします。
A:みんなで唯一無二である地球を大切にしましょう。今のところ僕たちはここ以外に住む場所がないし。思いやりがあれば何とかなると思います。

青木孝允


c0053925_15164554.gif"PARABOLICA"
now on sale!!
[PR]
by unit-tokyo | 2006-11-25 15:13 | ARTIST INTERVIEW | Comments(0)
<< "OKI DUB A... WARRIOR CHARGEイ... >>



Copyright © 1997-2006 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム